木こり あるある 実践編

Pocket

おはようございます!

木こり+副業=ハイブッド木こり上野です!

昨日は副業って1人でできるのか?について書きました

http://kikori-style.com/hitorikikori/

で、記事の中で仲間を募集します!ってなってたんですが訂正します。

もう少し勉強したいことがありまして、延期しようかと。。。

なので、本気で今、生活ヤバイっす!って方は個別に連絡もらえますか?

緊急でしたら相談に乗りますよ!

僕が結婚決まった時とか、子供できたって時って

それはそれは、お金の不安とゆうか絶望しかなかったので。。

なので、待ってる暇はないって方だけ連絡待ってます!

さて、木こり あるあるですが。。

そもそもこの記事読んでくれてる方って「木こり」ですか?

多分違いますよね。。。なのでサラッと行きますよ!

・仕事内容によって本気で「死」を意識する

・給料安い

・年中 暑いか寒いと言っている

・毎日の焚き火は好きだ

・山で食う弁当はうまい

・いきなり休みとか勘弁して欲しい

・ダニにめっちゃ噛まれてるけど、生きてるからヨシとする

・この木が1本いくらか計算するとアホらしくなるので計算しない

・多分周りのおじいくらいの歳まで仕事できない

ざっと行きましたが、共感できるものありました?

もしも、自分はこれがあるあるだって方、教えてくださいね

あとで付け足しますね!

ちょっと悩み系のあるあるが多かったですね!

日々、悩んでるのかな。。

まあ、そんな悩みの大半を吹き飛ばしてくれるのが、副業ですね!

ハイブリッド木こりあるある

・夕方、携帯が圏外から出てくると、売上の通知がなりまくる

現場の山が圏外の時は、夕方山から降りて携帯が電波つばがると

キン キン キン キン キン キン

と売上の通知が鳴りまくる。。。

以上!

木こりあるあるでした!

では!

今日も1日ご安全に!

木こりスタイル メールマガジン登録はこちら↓↓↓

https://maroon-ex.jp/fx40678/QWKeeE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です