在庫を持たないことで得られるもの

Pocket

こんにちは!

木こり上野です!

雨ですね。。。

梅雨っぽくなって来ました

さて、僕が取り組んでいる

「輸入ビジネス」

 

ですが、有在庫と無在庫と販売方法があります

有在庫はあらかじめ在庫を持つということですね!

無在庫は売れてから商品手配します。。

 

どちらが有利とかは一概には言えませんが

どちらもメリット、デメリットがあります

僕の取り扱いの割合は

無在庫 9

有在庫 1

こんな感じで圧倒的に無在庫の方が多いです

戦略が真逆なのでこうなるのは当然なんです

 

無在庫は売れるか売れないかわからないけど

出品できるものはなんでも出品する

有在庫はある程度売れる見込みと利益が取れるものだけを仕入れて販売します

 

全く違いますよね

ここで、勘のいい人はピンと来ます

無在庫で頻繁に売れるものを有在庫で販売する

そうなんです無在庫ってリサーチになるんです。。

売れたもの=需要のあるもの

 

なんです。。

だったらそのまま有在庫もいいですが

関連商品はどうか?色違いはどうか?

サイズ違いは?

特にアマゾンは出品商品の様々なデータを公開しているので

そのデータをもとに戦略を立てるのもアリですね

有在庫、無在庫のメリット、デメリットについては

機会があれば詳しく取り上げていきますね

では、今日はこの辺で。。

ご安全に!

木こりスタイル メールマガジン登録はこちら↓↓↓

https://maroon-ex.jp/fx40678/QWKeeE

Facebook】 https://www.facebook.com/ueno.masaki.1

 【Mailmasaki11231123@gmail.com